2021年01月03日

新型コロナウイルス感染状況悪化

新年にあたってどなたの願いもコロナ感染の終息と思います。

首都圏一都三県が昨日、1月2日、医療提供体制の崩壊が現実味を帯びてきたとして、政府に新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の発令を要請し、政府に判断を求めています。

地元、岐阜県の状況です。1月2日午後5時現在の岐阜県の公表によりますと新型コロナウイルス感染症に関連した患者数は累計で2384件、亡くなった方は37人です。感染拡大のスピードが加速しています。

岐阜市民病院としても県から指定された感染者専用の病棟を確保する「新型コロナウイルス感染症重点医療機関」として確保病床数を増加させているものの医療現場の体制は逼迫しているとの説明でした。

こういった状況の中、岐阜市民病院は正面玄関に24時間体制で職員などを配置し、すべての来院者にマスクの着用を呼び掛けています。また12月4日から原則、面会禁止となっています。私も12月中旬に検診で市民病院を訪れましたが複数の職員の方々等が入り口で緊張した様子でチエックにあたってらっしゃいました。

@病院@.JPG


A病院.JPG

一方医療従事者の方たちに感謝の思いをと岐阜市民病院に多くの寄附が寄せられています。これらの寄附金の活用で岐阜市立女子短期大学の協力で病棟の壁画が装飾されています。またこの他に感謝の思いつたえる絵画が市民の方々から送られコーナーに展示されています。

(写真提供、岐阜市民病院)

病院B.JPG


病院E.JPG


病院F.JPG


病院D.JPG

多くの方々の励ましが現場を、患者さんを、家族を支えていることを感じます。改めて医療現場の方々のご尽力に感謝申し上げます。


posted by 高橋かずえ at 15:18| 岐阜 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月14日

ひとり親世帯に臨時特別給付金再給付

 新型コロナウイルスの感染拡大でひとり親世帯の生活が困窮しているとして

「ひとり親世帯臨時特別給付金」が夏に続いて再度、年内にも給付されます。

岐阜市の11月議会はきょう(12月14日)閉会しました。

この給付金の議案は最終日のきょう出され、全議員賛成しました。

先回に続いて岐阜市独自で臨時特別給付金(3万円)を今回も予算化しています。

財源は国庫支出金 1億9360万円 岐阜市の補正で549万円です。

対象は3千世帯以上の見込み。以下給付の内容をまとめました。

制度を知らなかったという世帯がないといいのですが…。

ひとり親世帯臨時特別給付金「基本給付」再支給

  •  児童扶養手当世帯に対し

(基本1世帯5万円(第2子以降3万円加算) 2770世帯                     

  • 公的年金受給者で児童扶養手当を受給されてない方

(基本)1世帯5万円 子の加算なし     132世帯(見込み)

  • ひとり親世帯臨時特別給付金の対象とならないが家計がコロナで急変した世帯

  1世帯5万円  子の加算あり     63世帯(見込み)

  •  @+A+B=2965世帯(見込み)
  •  財源 国庫支出金  19360万円
  • 岐阜市独自 ひとり親家庭等臨時特別応援金給付
  • ABの対象とならないひとり親世帯に対し 3万円   183世帯(見込み)

    財源 岐阜市の補正  549万円

◇給付金の支給手続き

 令和2年12月14日時点で、すでに(7月末)1回目の基本給付の支給を受けている人、

 又は申請をしている方は申請不要です。

◇14日午後郵便で今回の特別給付金の案内が発送されました。

 可能な限り年内に支給されるとのことです。

  • お問い合わせ先など、岐阜市のホームページでご確認願います。
posted by 高橋かずえ at 18:24| 岐阜 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月26日

不登校特例校・草潤中学校を前提とした「これからの学校への期待」

フェイスブックで紹介しましたがフリースクール「ふらっと」で7月19日話し合われた「これからの学校への期待」、参加者(20人)の意見、羅列ですがご紹介します。

ふらっとC.JPG

(前提として来年4月、旧徹明小学校跡に開校する不登校特例校、岐阜市立草潤中学校への要望・期待を踏まえてのご意見です。)

・現在、教師と生徒が上下関係で授業その他が進められている。

 教師はサポート役になり、また時には生徒が教師役になって進めるなど、生徒の自主性を育てる教育を。

・知識は一人でも身につけることができる。生きる力、考える力がつくような授業内容、校内運営全般に

 必要だ。

・内申書に教師も生徒も振り回されている。内申書はなくしてもいいのでは、教師から生徒の評価方法の

 見直しに取り組んで頂きたい。

・学級目標はいるのか?

・クラス担任制をなくし、大学のように生徒が授業を選択できるようにできないか?自分が得意なことが

 どんどん伸ばせる学校

・座席が自分で選ぶことができる

・教師と生徒が向き合える授業を。教師と生徒の会話がもっと持てるように。

*岐阜市の不登校児童生徒数は2016年度  559人(小学 159人中学400人)     
        草潤中学校の定員は40人の見込み

皆さんから活発なご意見がありました。ゆっくり議論を煮詰める時間はありませんでしたが不登校の子が増える中、学校制度を見直すことを思い切ってしないといけないと私も思います。

またフリースクールも大事な居場所になっている現在、在籍校との連携、そしてフリースクールの情報を教育委員会も積極的に保護者に伝えるなど、もっと関係を作っていく必要があるのではと思います。

posted by 高橋かずえ at 15:21| 岐阜 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月05日

岐阜市立中央図書館、本の貸出再開

新型コロナウイルス感染の非常事態宣言が5月16日に解除されたのに伴い、4月6日から臨時休館していた岐阜市立中央図書館と分館が今月2日(火)から再開し早速3日に行ってきました。何か懐かしい場所に来た感じ。いつものにぎやかな中高校生の姿がないせいか静かというか逆に落ち着かない感じがしました。

入り口には2メートルのソーシャルディスタンスへのお願いが柔らかな語り掛けのメッセージと共に掲示されていました。また内部のベンチには滞在はしばらく30分以内でとのお願い文が置かれていました。

新聞報道にあるように、コロナ感染症対策として来館者名簿を作成する図書館もある中、岐阜市はメールアドレス登録を呼びかけることにとどまっています。この施設で感染者が発生した場合、同じ日に来場した人にお知らせメールを送信するためだけに使用する登録で、登録後、60日後に廃棄します。メールアドレス以外の氏名、電話番号、行動履歴などは一切取得しませんと書き添えてありました。

日本図書館協会の自由に関する宣言の中で「図書館は、利用者の秘密を守る」とうたっています。このことを慎重に受け止め検討されたことへの対応と受け止めました。

図書館中央のデスクには本の山の島が3か所できていました。プラスチック製品の表面のコロナ菌は72時間で消滅するという説がある中、図書の表紙の滅菌になるようにと返還された図書は3日間、書庫には入れない処置がとられている状況でした。スタッフの方々は机の上など、入念な清掃をされていました。

本格的に会館が以前のように滞在できるのはいつかまだ決められていません。図書館の臨時休館は正直辛かったです。気になる本、欲張って何冊か借りました。

感看板図書.JPG

つながっている.JPG

30分.JPG

QR.JPG

本の山.JPG

机ふき.JPG

posted by 高橋かずえ at 23:09| 岐阜 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

避難所のコロナ対策運営訓練

様々な方面で、コロナ対策が進められる中、昨日(29日)岐阜市本荘小学校・体育館を活用して新型コロナウイルス感染症対策に取り組む防災訓練が行われました。


政府は災害防災基本計画を29日改定し、避難所の過密を抑えるなど感染症の観点を取り入れた対策を盛り込みました。また備蓄するのが望ましい物資にマスクと消毒液が加わりました。


訓練では妊婦さんや車椅子での避難者もいるという想定で受付から避難所までの誘導が行われました。受付は感染が疑われる人と健常者の受付を離し、シートで囲まれています。避難者は、一人ひとり体温の測定を受け、感染が疑われる人は他の人と接することなく別の棟へ案内されます。

避難所は3密を避け通路は2b開けてテントを設置。またウイルスの飛沫から身を守るため床から最低でも20センチ上にベッドが設置されました。スチール椅子と組み合わせた段ボール素材のアイディアベッドも設置されていました。そして窓は開放です。

参加された方からは

〇受付が全て男性で身体の状況を伝えるのに同性の女性がいて欲しい、

〇心が不安定な障がいのある方などへの対応など普段から地域の人々に知って頂くことが必要

〇間隔をとるため、避難所の拡大策が必要など様々な意見が出されていました。


受付.JPG

コロナ.JPG

妊婦さん.JPG

椅子車.JPG

体育館.JPG

2メートル.JPG

ベット.JPG



posted by 高橋かずえ at 00:00| 岐阜 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

岐阜市生活福祉課のコロナ対策

新型コロナウイルスの影響での生活困窮者支援の様々な施策が各自治体で行われています。岐阜市役所南庁舎1階、生活福祉課の現場で伺いました。

このフロアーには@生活困窮者自立支援のための相談関係A生活保護関係の窓口が設置されています。4月10日、岐阜市に非常事態宣言が出される前からフロアーが狭く、三密の状態で早急な対応を要望してきました。

他の部の移動などで5月に入ってそれまでの3倍ほどのスペースとなり、相談ブースも10か所から15か所に増設されました。また今週(18日から)になって福祉部内から新たに4人、部外の職場から4人あわせて8人が増員され21人体制でスクラムが組まれています。

午後にうかがいましたが相談を待つ方はなく、来訪されるとすぐ窓口で対応して頂ける様子で安堵しました。ステイホーム、自粛が長かったこともあり、今後生活困窮への相談者が急増することが予測されます。市民に寄り添う体制に期待しながら職員の方々の健康管理も大切にと願っています。

なお、この課で受け持つ住居確保給付金について要件が緩和され、ハローワークへの求職申し込みが不要になりました。詳しくはお問い合わせ頂きますように。

生活🈩課.JPG

番二.JPG

困りごと相談.JPG

困っているこんなことで.JPG

を守りたいあなた.JPG

☎ 058-265-3777 岐阜市 生活・就労サポートセンターなどへ。

posted by 高橋かずえ at 23:26| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

畜産センター開園

岐阜市は今月16日、市独自の非常事態宣言を解除しました。野外施設の岐阜公園、そして長良公園など公園は昨日17日から開園しています。

このうちCSF(豚熱)の影響で2018年11月から閉園していた市畜産センターも1年半ぶりに開園しました。家畜が飼育されていたエリアは閉園のままですが芝生広場や多目的グラウンドなどは利用できます。

昨日の午後、畜産センターに行ってきました。汗ばむほどの気温ながら芝生広場では家族ずれの方たちが気持ちよさそうにスポーツや凧揚げ、そして芝生に寝転がるなど開放された表情で自然に溶け込んでいました。

しかし、1年半前と違って動物舎エリアは衛生管理区域として柵が設けられ中に入れません。現在乗馬クラブ用の馬8頭とロバ1頭以外の動物はいません。CSFのためこれまで連日多くの関係者が衛生管理を徹底させるため心身ともに厳しい作業をされました。この間の畜産家の方たちの経緯に割り切れない思いがします。

 畜産センターは指定管理になっていて今後の在り方について、岐阜市はまだ方向を示していません。市民の皆さんの思いをきめ細かく受け止める施策を一緒に考えていきたいと思っています。

看板.JPG

一番.JPG

凧揚げA.JPG

遊び水.JPG

禁止立ち入り.JPG

消毒.JPG

posted by 高橋かずえ at 20:02| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

配偶者からの暴力を理由に避難している方の特別給付金への配慮

いわゆる10万円給付金について先回のブログに続き、AとしてDV被害者への対応について今回ふれます。

この給付金はコロナ感染への支援金という形で各世帯あてに岐阜市では今月26日に申込書が郵送されます。給付も世帯主あて一括して振り込まれるシステムです。

このことでDV被害者の方にも確実に支援金が届くのか心配です。DVを受けその事情から、やむをえず、住民票を移動しないまま別居している場合はその状況を行政また支援団体などが確認している場合、転居先の自治体で受け取ることができます。この申し込みは4月30日が締め切りでした。しかし受付期間が1週間ほどで期間が短かったこともあり期間は延長されています。詳しくは担当の子ども支援課にお尋ねください。

この期間延長についてはDV被害者を支援する団体から国に要望書が提出され、配慮が強化された経緯があります。

一方、世帯主一括という制度になっているため被害を受けながら同居をしている方には当事者に給付金が渡るか心配です。別居中の被害者にも世帯主あてに給付された後の手続きの場合はどうなるのか担当課に併せて聞きました。

別居中の場合は世帯主からの返還を求めるとのことです。安堵しました。この世帯主が家族の分を一括して受け取る方式に非難の声が出ています。「すべて国民は、個人として尊重される」と憲法13条にあります。個人単位への制度設計に取り組んで頂きたい。ほかの件に関しても運用で可能な施策はとり急ぎ個人単位にして頂きたい。

DVの被害者は多くが女性、また世帯主は男性が多くを占めているという日本の戸籍の現状に女性の視点を入れて頂くことは重要と思います。

給付10万円.png

posted by 高橋かずえ at 12:46| 岐阜 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月15日

新型コロナウィルス対策の現金給付について

 岐阜市特別定額給付金のオンライン申請をめぐって全国の各市区町村の窓口で混乱が続いているとのことで、岐阜市の現状を5月14日調べてみました。

 市役所1階の市民課の窓口へ伺った午後1時過ぎは数人の方が待ってらっしゃいましたが長蛇の列という感じではありませんでした。給付申請はオンラインか郵送か選択できます。オンライン申請は郵送を待たず、早く給付されるということで今月11日の申請開始から15日ま岐阜市ではでおよそ2700人の申請があったとのことです。ただオンラインの給付申請時に必要なマイナンバーと暗証番号を忘れた人などが困って窓口に訪れ込み合うことになっているようです。

 郵送申請書については今月26日に市内18万ほどの全世帯に普通郵便で送られます。給付金の申請は郵送で岐阜市福祉政策課で受け、給付金は6月上旬か下旬に各世帯ごとに振り込まれるとのことです。尚、急を要する方には今月21日消印有効(締め切り)ですが先行受付制度もあります。市役所、支所で本人証明を確認後申請書が手渡され、郵送で受け付けた後随時振り込まれます。

全て給付金のお問い合わせはコールセンター058-267-1515へ。受付時間は午前8時45分~午後5時30分(土、日、祝日を除く)

マイナンバー.JPG

非常事態.JPG

給付10万円.png

posted by 高橋かずえ at 11:09| 岐阜 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月18日

3月議会の質問項目

 
        2020年3月議会     (3月3日~26日)

一般質問 3月17日に質問しました。

1、新型コロナウイルス対策について

ア 臨時休業期間における子どもたちの生活や学習の

     把握、 特別支援学校の対応について       

 介護施設・事業所への働きかけについて

     

2、ワンストップ窓口及びおくやみコーナーの

      取組について

                                  

3、空き家対策について  

       

4、生活困窮世帯の孤立防止について

                                           

5、多胎児家庭への子育て支援について

    

■一般質問の内容は

*このHPの岐阜市議会報告(たんぽぽ通信)をご覧ください。

*岐阜市議会 インターネット議会中継の録画をご覧下さい。

posted by 高橋かずえ at 15:16| 岐阜 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする