2013年03月05日

3月10日に祈ろう、歩こう。


東日本大震災から今月11日で2年目となります。

震災の3ヶ月後の6月から3ヶ月ごとに行っている<さよなら原発・ぎふ>主催の脱原発への思いを呼びかけるパレード、次回は今月10日(日)に行います。

12:30に岐阜市の金公園に集合です。その後JR岐阜駅から長良橋通りを北進し、ドンキホーテで西進し、金公園に戻るコースでパレードが行われます。

パレードへの参加を呼びかけようと、きょう夕方6時過ぎからJR岐阜駅のデッキで<さよなら原発・ぎふの>メンバー10人でチラシを配りました。

あわせて今月7日締め切りの(なんと2月28日から8日間しかない)「岐阜県原子力災害対策計画(原子力災害対策計画)」(案)に対するパブリックコメント(意見)を県に出そうと呼びかけもしました。

残念ながら、寒いせいかポケットに手を入れたままで無反応の方が多かったです。でも受け取ってしっかり目を通して下さる方もいて、何でもやってみるもんだと思いました。

その後場所を替えて、10日の内容などを検討する会議を行ないました。
天気予報によれば10日は晴れ、日中の気温20度前後になりそうとのこと、震災で亡くなった方達、そして被災者によりそった支援が早急に行われるよう「祈ろう、歩こう」のパレードに多くの方が参加して下さることを願っています。

IMG.jpg


posted by 高橋かずえ at 23:47| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック