2012年02月26日

映画「ふるさとがり」上映会を終えて

実行委員会主催、梅林公園「ぎふ梅まつり」来月3日(土)と4日(日)に行われます。

その一環として地元の人との交流を図ろうと、映画「ふるさとがえり」の上映会がきのう25日、梅林公民館で行われました。

映画「ふるさとがえり」 パンフレット
IMG.jpg





















この映画は恵那市の住民5万6千人が参画し、6年がかりで『えな「心の合併」プロジェクト』が制作したものです。

映画では耳慣れた方言が交わされ、笠木山など自然の大らかさが随所に写しだされ、ほっとする温かみがありました。

上映後、私も活動に参加した、東日本大震災の被災地、宮城県石巻市の被災住民を訪ね、激励の手紙と現金を共に届けた、羽島郡岐南町の福田健悟さんが、被災地への思いを曲にした「むすびの愛」をアカペラで歌ってくれました。

会場の方との交流の時間もありましたが、今回は地元の方を中心とした50人ほどの参加で、だからこそ今住む「ふるさと」への思いを共有できたように感じました。

こういった企画が各地元で多く開かれることを願っています。

福田さんの「むすびの愛」が入ったCDの収益は全額、現地に送られます。
連絡先・携帯電話 090−1755−7684

CD 「むすびの愛」
IMG_0001.jpg
posted by 高橋かずえ at 09:32| 岐阜 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック