2012年02月21日

関市立武儀東小学校のユネスコ協力活動

岐阜県ユネスコ会員にさせて頂いて1年がすぎました。

会の活動の1つで、書き損じはがきを集めて、現金化し、そのお金をカンボジアの子どもたちが学ぶ寺子屋の活動資金にしています。

回収に協力をして下さっている関市立武儀東小学校へK会員と共に行き、はがきを頂いてきました。
書き損じはがきの受け渡しは79人の全校児童が一緒に食事をするランチタイムの終わりごろに行われました。
全員の元気のよい挨拶を頂き、うれしかったです。
IMG_2422.JPG
関市立武儀東小学校・ランチルーム

武儀東小学校ではもう何年も前から活動をしていて、今回は613枚集まりました。この学校では全校でボランティアを募り、その児童たちが中心となって、地域の郵便局、お年寄りを対象としたディサービス、診療所など8ケ所に呼びかけ、児童たちの手作りの箱を置いて頂き、これらのはがきが集められました。
IMG_2410.JPG
集められた613枚のはがき

IMG_2391_1.JPG
児童手作りの書き損じはがき入れBOX

箱に描かれたイラストからも他の国の子どもたちを思う、温かな気持ちが伝わってきました。

来月2日から8日まで私も参加させて頂きますが、大学生を中心とした23人でカンボジアに行ってきます。
武儀東小学校の他にも協力して下さった学校や、募金への協力を頂いた多くの方達のお気持ちを届けてきます。
現地の子どもたちとの交流を楽しみにしているところです。
posted by 高橋かずえ at 23:23| 岐阜 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しく綺麗な画像もよく見えてます。
カンボジア・・・また土産ばなしを楽しみにしています。
Posted by garou-neko at 2012年02月22日 01:22
コメントありがとうございました。
地元小学校での読み聞かせの仲間にも入れて頂き子どもと接することが楽しみとなっています。
どの子も自分の夢に向かって瞳を輝かせていてほしいです。
Posted by 高橋かずえ at 2012年02月22日 07:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック