2011年07月25日

サッカー日本女子代表に励まされています

 

きょう枝野官房長官の会見にて、サッカー女子ワールドカップドイツ大会で
初優勝した日本代表に対して、

「国民栄誉賞」

の検討が行われているとの発表がありました。

過去は個人で18人の方が受賞されてきていますが、団体での
検討は今回が初めてとか。

このニュースを初め、連日の報道で、優勝後の喜びが止まらない
気分です。


以下優勝後の選手や監督の声ですが、

「上(優勝)を目指すのはこんなに大事なのだと今改めて思った」

「試合中の最後の円陣の時にも笑いながらも全員集中していた」

「監督への信頼があった」

等々・・・。

字で表現してしまうと当たり前のようだけど、生活をサッカーに
かけてきたメンバー達の、女性としてのこれまでの生き方、また
監督との「絆」は、生半可ではないですよね。

私も本当に励まされています。


posted by 高橋かずえ at 08:44| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック