2015年08月20日

山口県上関町を訪れて

全国の女性議員の集まり、フェミニスト議員連盟主催のサマーセミナーが7月にあり参加しました。米軍基地がある山口県岩国市での開催、上関原発新設への反対運動が30年以上行われている熊毛群上関町も視察する内容で、基地の問題、エネルギ―の問題など緊迫感を感じながらの研修でした。

 

纐纈あや監督の「祝(ほうり)の島」鎌仲ひとみ監督の「ミツバチの羽音と地球の回転」の映画を見て上関原発の問題、地元の祝島の人々のユニークな闘いなどを知り、一度現地を訪れたいとの思っていたのが今回かないました。

 

祝島へのへはあいにく台風の影響で船が欠航となり、本土、上関市の対岸から祝島、上関原発予定地を眺望しました。映画の中でも印象に残った海の透明感、海と島のパノラマを展望台から見下ろした時、瀬戸内海国立公園の複合景観をユネスコの世界遺産にとの活発な動きがあるのも当然と思いました。

 

案内して下さった方は本土、上関町住民の方で、島の住民9割が原発反対で、定期的にハチマキ姿でデモも行われている祝島と違って本土、上関は9割が原発推進派で中国電力などからの補償金など金のやり取りの中から昔からあった強い地域の絆がズタズタにされ、「この国が嫌になってきた」と思いつめた表情で語られました。中国電力の原発設置計画が明らかになったのが1982年、以来33年間の長さを思い、私は何も返答できませんでした。

 

現地では上関の自然を守る会の方から映像を交えながら会の活動を伺いました。1999年の発足以来、地道な自然生物の調査活動を行い絶滅危惧種のハヤブサを確認、2008年には国の天然記念物で絶滅危惧種の海鳥カンムリウミスズメを原発予定地周辺海域で発見し、しかも世界で唯一の周年生息地であることも発表しています。また原発建設のための埋め立て対象になっている田ノ浦湾が世界で1個体しか確認されていないナガシマツボの産地であるなどこの周辺海域が世界的にも珍しい希少生物の宝庫であることを独自の立場で調査発表しています。

 

今回訪れることのできなかった祝島では原発のお金に頼らないようにと、小型魚サヨリの一夜干し、ビワの葉のお茶の製品化など島おこしが始まり、また脱原発への道筋として自然エネルギー100%プロジェクトもスタートしているとのこと。反対運動の中から始まったこれらの新しい取り組みを知るために祝島に次回はぜひ訪れたいと思っています。

 

IMG_1018 - コピー.JPG

 

IMG_1021.JPG

祝島     

 

 

 

 

posted by 高橋かずえ at 23:56| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

花火の翌朝、お疲れ様!

昨夜の全国花火大会(岐阜新聞 ぎふチャン主催)の花火ご覧になりましたか?
私は東京に住む娘夫婦と、名古屋の妹と川原で見させて頂きました。戦後70年「平和を誓う大輪」とネーミングされた花火、今年70回目となり、花火師さんの心意気に触れるドラマティックな花火と後輩のアナウンスを聞きながら1年の最大の楽しみとしていたた母のことなど思い出し、感無量でした。戦後の人々を励まそうとこの花火大会が始まったと先輩たちに伺い、緊張感をもって現場でアナウンサスした時のこともきのうのことのように思えました。400bに及ぶ橋の仕掛け、横にスピード感持って流れ乍ら大きく開いた白い花火に感動しました。感謝です!
今朝早起きしたつもりで6時15分過ぎ、川原に行きましたら、もう多くの方達がごみ拾い、掃除、場所取りように貼られたたガムテープを苦労しながらはがしてらして「すみません。遅れました」と反省。
皆様の奮闘ぶりを写真で紹介させて頂きます。
IMG_1048.JPG
IMG_1030.JPG
IMG_1043.JPG
IMG_1065.JPG
IMG_1050.JPG
IMG_1035.JPG
少ししかはたらきませんでしたがこのようなご褒美を頂きました。
IMG_1059.JPG
長良川を美しくしようとの思いは皆さん一緒で、おひとり御一人にお礼を伝えました。
ありがとうございました。岐阜が大好きです。(でも、ごみは持ち帰りましょうよね!)
IMG_1072.JPG
IMG_1070.JPG
続きを読む
posted by 高橋かずえ at 12:51| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする