2014年09月06日

さよなら原発パレードinぎふ 原発なくても大丈夫やて。

2011年6月から3ヶ月ごとに行っている「さよなら原発パレード」今回は岐阜市では定番の、金公園からJR岐阜駅前、ドンキホーテを左折して金公園に戻るコースでおよそ200人が参加して行われました。
 
11時からのパレードの前の集会では原発再稼働の現状やこの「さよなら原発ぎふ」が行った風船プロジェクト原発の立地場所近くから風船を飛ばし、その風船の落下から原発からの風向きを調査する)が島根、佐賀、静岡と広がって原発反対への交流が深まっていることなどが報告されました。
 
IMG_7905.JPG
 
IMG_7908.JPG
 
IMG_7909.JPG
 
 
 
このところの不安定なお天気がウソのような、晴天となり、先回の関市でのパレードから登場した張り子のトトロも軽トラックで到着し、パレードのマスコットとして子どもの心をとらえていました。
 
IMG_7917.JPG
 
IMG_7928.JPG
 
 
IMG_7916.JPG
 
IMG_7911.JPG
 
私は、写真を撮ったり、沿道の人達にチラシを渡しながら、そこに載せられた原発から250`圏内の日本地図を説明しました。岐阜県は福井だけでなく、浜岡等の圏内にも入ることをお伝えすると、真剣に地図を見て下さる方が多くいました。皆で声を合わせて呼び掛けた「原発ゼロでも電気は足りてる!」「子どもを守ろう!大人が守ろう!自然を守ろう!」が多くの人の気持ちに届いてくれるよう願っています。
 
IMG_7937.JPG
 
パレード14回目の報告でした。
 
 
posted by 高橋かずえ at 22:13| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする