2014年01月11日

大仏様への年賀状


岐阜市梶川町の岐阜大仏に届いた年賀状の展示が同じ梶川町の画廊「光芳堂」で開かれています。明日までです。

年賀状展は私も所属する地元の「井の口まちづくり会」の企画したもので4年前から始めました。

今回は絵手紙の好きな方達のグループや、地元の小学生から寄せられたものなどおよそ300点の参加を頂きました。

IMG_6905_1.JPG



IMG_6907.JPG


IMG_6908.JPG


IMG_6909_1.JPG



IMG_6912.JPG


IMG_6913_2.JPG


IMG_6914.JPG


今回から、来場された方には、岐阜大仏の無料拝観券をプレゼントしています。お気軽にお立ち寄り下さい。

この「井の口まちづくり会」の会長でもあり、岐阜大仏(正法寺)の住職でもある小林孝夫さんとたまたま会場でお逢いしました。

そしてお茶を頂きながら「岐阜大仏」の建立されたいきさつなど伺いました。地元の材木問屋さんの多大な寄付でできたこと、濃尾大地震でも倒れなかったことなど、歴史を感じました。

その後、今年初めての拝観をさせて頂きました。お話を伺った直後なので今まで以上に大仏様に親しみを感じました。

今後は早い時期での耐震対策が必要と思います。大事な岐阜の宝物です。
posted by 高橋かずえ at 16:10| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする